3大学4ゼミ対抗討論会2013年07月07日 22:24

本年2013年度の他大学ゼミとの対抗討論会は関学での開催となりました。

関学の第5別館307教室を借りて、13時から予定の17時40分を大幅に上回る18時30分まで、熱い討論が繰り広げられました。

題材となる事例問題はR大学のF先生からご出題いただき、白紙委任状の濫用と表見代理の成否の問題でした。 3大学4ゼミ、それぞれに忙しいなか、頑張って準備に取り組んでくれたと聞いております。

当方関学渡辺ゼミも、特に準備の中心となってくれた人たちは、レジュメ交換の締め切り前には明け方までレジュメや論旨をまとめてくれたそうです。 きっちり頑張れた人も、あまり頑張りきれなかった人も、それぞれに良い経験になったことと思います。 ぜひ今後の大学生活に結び付けていってもらえれば幸いです。

討論会後は、学内にある関学会館に移動し、レストラン「ポプラ」を借り切っての懇親会となりました。 討論会で議論し尽くせなかった思いを熱く語る者もいれば、それそれの大学の様子を語り合ったりと、大変楽しい懇親会となりました。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://watanabe-seminar.asablo.jp/blog/2013/07/07/6914458/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。