ウィーン番外編2009年12月24日 20:50

ウィーンの街並みです。

ちょうどクリスマスのイルミネーションで彩られた街並みは幻想的で綺麗でした。 日本人観光客の姿も多数見られましたが、人気の観光地であることも素直にうなづける趣のある街でした。

今にして思うのは、もう少し予備知識を持って出かけるべきだったなあということです。 ハプスブルク家の興亡、ドイツやフランスといった近隣諸国との関係など、歴史的な背景を詳しく知ってから行けばまた違った感慨にふけることができたかもしれません。

なんにせよ、わりと出不精な私ですが、今回は頑張って出張に出てよかったと思います。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://watanabe-seminar.asablo.jp/blog/2009/12/24/4775123/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。